新鮮産直ネット 旨いもの北海道から通販でお取り寄せ


森町さくら祭り
桜の名所、森町は、北海道では、唯一、町「ちょう」ではなく「まち」と呼ばれています。

森町桜まつり
北海道でも有数の桜の名所。


青葉ヶ丘公園、オニウシ公園では、千本、20品種もの桜を楽しむ事ができます。
その品種には世界でもこのだけにしかない貴重な桜、「森小町(もりこまち)」「紅駒桜(べにこまざくら)」
「駒見桜(こまみざくら)」「堀井緋桜(ほりいひざくら)」があります


【森町で見ることができる桜の種類】
ソメイヨシノ、紅駒桜、森小町、大島桜、大山桜、青葉枝垂れ、南殿、霞桜、紅枝垂れ、八重紅枝垂れ、関山、一葉、鬱金、普賢象、御衣黄、駒見桜、千島桜、堀井緋桜、雨宿、天の川、泰山府君、松月


森町 桜まつりイベント


桜が咲き乱れる季節、青葉ヶ丘公園を会場に「もりまち 桜まつり」が開催されます。
期間中は、ライトアップされ夜桜が楽しめる他、、森中学校吹奏楽部の演奏会、芸能人のステージ、桜写真コンテスト、ばんば競技などイベントが行われ多くの方で賑わいます。

森町桜まつり

森町 桜まつり会場での飲食


北海道の花見といえばジンギスカンです。
桜の下、芝生の上で食べるジンギスカンは、格別にうまい。
露店では、ジンギスカンセットが販売しており、シート(ござ)と七輪を貸してくれる。
他にも、ビールはもちろん、おでんや焼鳥、ソフトクリーム、だんごなど食べる楽しみも豊富。
森町桜祭り会場では、期間限定で、ほたてやイカ焼きの物産イベントも!




森町のお土産を通信販売でお届け


森町といえば、いかめし発祥の地です。
各社自慢の旨いいかめしが作られており、そのほとんどは真空パックでお持ち帰りができます。
定番の醤油味に加えてカレー、味噌、塩、醤油バター 全部で5種類。


いかめし

いか飯醤油 いかめしカレー いかめしバター醤油 いかめし塩 いかめし味噌



歴史ある森町和菓子店の七福堂といえば、昆布もなか。
餡に地元の昆布を練りこんだ珍しい和菓子。
昆布の旨み成分が、餡の旨みを引き出して、記憶にのこる旨さを堪能。
小さいころから親しんだ味という方も多く、故郷を思い出す懐かしい菓子でもあります。

もりまち 昆布もなか





桜餡 桜どら焼き桜餡 さくらパイ 桜あんぱい桜のシーズンにあわせて、限定販売される菓子。
桜どら焼きと、桜あんぱい。
塩漬けされた桜を練り込んだ餡は、塩気が甘さのアクセントにとても旨い。 食べる時に香る桜の匂いが、いかにも春らしいお薦めの逸品。
桜餡を北海道バターをたっぷりとパイ生地で包んだあんぱいも桜の下で食べたい逸品。
七福堂は、さくら祭り会場となる青葉ケ丘公園脇にあるのでお土産にどうぞ。





お土産といえば、鮭とば。 北海道産天然秋サケを使い、塩のみで作った無添加無着色の鮭とば。食べやすく皮をなし、一口大にカットされた人気の鮭とばです。

鮭とば



大きな地図で見る